ジュエリーショップディアレスト ほのぼの宝石カフェ


宝石の楽しさを楽しく分かりやすくお伝えしていくブログです
by j-dearest
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日本でダイヤモンドが広まった理由と移り変わり

日本でジュエリーがどのように広まったのか。

日本でジュエリーが一般化したのは1960年代に映画や

テレビ
CMで流れたデビアスの宣伝

『ダイヤモンドは永遠に』

からだと言われています。

婚約指輪は「給料の3カ月分」と自然と広まりました。

ダイヤモンドジュエリーは高級なイメージというよりも、

婚約指輪に欠かせないものとして日本に広まりました。


その後、海外からのジュエリーブランドが台頭したのが

1990
年~2000
年頃。


4大ブランド、グランサンクという、欧米の歴史ある

ブランドジュエリー
が広まりました。


またこの頃には、百貨店販売や小売店の

展示会販売
も広がっていきました。


その広がりに比例してジュエリーの押し売り的なイメージも広まりました。

そして2010年頃に突入して、

ジュエリーのリフォームリモデル

が広まりました。



これが日本における大まかなジュエリーの歴史です027.gif

b0327556_17445980.jpg



[PR]
by j-dearest | 2015-12-27 17:50